About us

Founder image

1日の始まりは足もとから

人は目覚めると、足もとから立ち上がる。 そして1日の始まり。その日の気分、感情、思いが脳をめぐり、 歩くスピードも人それぞれ。

一人一人が異なった体験をしながら、前に進む。 そこでたくさんの出会いと思い出を作り、1日を終え、疲れた足を癒す。 疲れているのは自分だけでなく、その時身に着けた靴下も同じ。

そしてまた1日の始まり。 あなたの靴下が次の日もその次の日も支えとなり、前に踏み出す一歩を後押ししてくれる。 靴下は疲れをためないだけでなく、足もとから垣間見えるおしゃれにも一役。 普段他人から見られない足もとをふと見たときにお疲れ様と言って、自分の疲れた気持ちをリセットしてくれる。

そしてまた1日の始まり。 あなたの靴下が次の日もその次の日も支えとなり、前に踏み出す一歩を後押ししてくれる。 靴下は疲れをためないだけでなく、足もとから垣間見えるおしゃれにも一役。 普段他人から見られない足もとをふと見たときにお疲れ様と言って、自分の疲れた気持ちをリセットしてくれる。

1日の始まりと終わりをつなぐあなたの足もとを支えたい。 そんな思いでスタートしました。

足もとへの思い

わたしたちの足もとの商品は、すべて奈良県産。奈良県は、靴下製造日本一を誇る日本でも屈指の靴下大国。そこで生まれた製品は、すべて日本が誇れるものの集まり。 その中でも直接お客様に語り、その場で手に取ってもらい、体感していただきたい商品のみを選定し、35年間百貨店でのみ販売してきました。

製品はすべてオリジナル品。機能から品質まで百貨店で販売できる優れた製品ばかりです。 現地で何度も製品を試作し、試着を重ね完成させました。 ほとんどのユーザー様が10年以上のご愛用者。

これからもお客様の足もとを支え続け、精進してまいります。

Product image
Founder image

感謝とともにさらなる挑戦へ

大阪の某百貨店様では店内告知を20年以上行っていただいております。 実演販売士としてこれほどの感謝はございません。 なぜなら、百貨店の従業員ではない人間を店内で告知いただく。これに勝るものはございません。

多くのお客様に感謝するとともにわたしたちの知らないお客様の足もとを支えたい。 そんな思いが強くなる中、息子が百貨店以外の通信販売をしてはとの提案があり、 百貨店以外で販売などしたこともないことからかなり悩みましたが、より多くのお客様に長年販売してきた商品の良さを伝えたいという気持ちが高まり、息子と二人三脚でスタートしました。

実演販売ではない画面上でお客様にこのオリジナル商品の良さをお伝えするためにブランドも一新してまいりました。その名はM&K WORKS。MとKは息子と私の名前の頭文字をとり、二人の協力作業という意味でWORKSを加えました。

75歳を迎えた実演販売士が全く知らない世界。わたしたちの挑戦は続きます。